Borussia Dortmund Magazine

ドルトムントを中心にドイツサッカーなどを紹介します

*

「似た者同士」ドルトムントとモナコ

   

「南への教育旅行」とSPOXはバイエルン戦を例えた。マルコ・ロイス、マリオ・ゲッツェ、アンドレ・シュールレ、ユリアン・ヴァイグルのドイツ代表組、ウィング起用されているエリック・ドゥルム、さらに絶好調の香川真司が離脱。比較的若手主体でミュンヘンへ乗り込んだが、蓋を開けてみれば1-4という大差がつく試合となった。

皮肉にもリーグ戦の大勢には影響のない敗戦。息つく間もなくドルトムントはチャンピオンズリーグ準々決勝、ASモナコ戦を迎える。

フランス・トリオ

フランス勢との対戦ということもあり、フランス人記者にとってはピエール=エメリク・オーバメヤン、ウスマヌ・デンベレ、ラファエル・ゲレイロの3選手にも焦点が当てられている。そしてオーバメヤンはサンテティエンヌに移籍する前にモナコでプレーしているが、満足に結果を残すことができず苦汁を舐めた。

プレカンファレンスにはゲレイロが出席、モナコについては「確かに相手は非常に強いチームだ。攻撃陣にすごく優秀な選手が何人かいる。けど、守備に少し弱点があるとも言えるんじゃないかな」と評し、「どちらが優位かどうか分からない」と答えた。

「ここの雰囲気は驚異的だ。ファンはモナコの選手たちに大いにプレッシャーをかけてくれるだろう」とゲレイロは”フットボールの神殿”ジグナル・イドゥナ・パルクの後押しを借りたいと考えている。

守備と平常心

ドルトムントはチャンピオンズリーグ8試合で失点は「10」。(うち4失点はレギア・ワルシャワ戦)一方モナコは圧倒的な攻撃力が魅力で、ラウンド16では撃ち合いの末にマンチェスター・シティを撃破したが、ここまで8試合で失点13を記録している。シュメルツァーは守備について「僕らの方が守備は堅いし、クレバーで、頭脳的で組織的。国際経験も豊富だし、それをパフォーマンスで出せれば十分突破は可能」とキッカー誌に語った。

「モナコは我々のチームと似ている」と分析しているのはトーマス・トゥヘル監督。「華やかさがあり、攻撃に軸足を置いた強いチーム」と攻撃面を称賛。「2試合とも0-0のドローはないだろう」と予想を立てた。フレッシュで野心溢れた選手達を中心に、アグレッシブで前輪駆動の「若い」チームとも言える。

モナコのジャルディン監督も守備面に注意を払おうとしている。「我々は自分たちの強さを発揮しなければならないが、同時に守備は慎重に行わなければ。バランスをとる必要がある」と答えている。ただ、彼らがジグナル・イドゥナ・パルクで慎重に戦うとは考えにくく、試合序盤から主導権を握りに前に出てくるだろう。

「チャンピオンズリーグに参戦してみて、一番難しいのは平常心を保つこと」と指揮官は語ったが、それはドルトムントの若手選手達にも言えることだろう。特に10代のウスマヌ・デンベレやクリスティアン・プリシッチは一つ一つのプレー(特に守備)に集中していかなければならない。もちろん、勝利を得るには彼らの大胆さが必要だが、まずは正しい守備とボールポゼッションで流れをこちらに引き寄せるべきだ。

このレベルでの国際経験が豊富な香川真司、ルカシュ・ピシュチェクが戦列に復帰したのは非常に大きい。さらにユリアン・ヴァイグルもプレー可能。さらに時間限定だがマルコ・ロイスもプレー可能なレベルまで回復。指揮官にとっては難局を乗り切るうえで最低限の駒が揃っている。

バイエルン戦から何を学んだのか問われているドルトムント。優れた守備、そしてホームの圧倒的でスペクタクルな雰囲気。そして「フランス・トリオ」が鍵を握っている。いよいよベスト8、ドルトムントの旅は一つの山場を迎える。


フランス、レキップ紙「巨大な挑戦」

スタメン予想(ドルトムント公式)

ボルシア・ドルトムント:
ビュルキ;ピシュチェク、ソクラティス、バルトラ;バイグル、ゲレイロ;プリシッチ、デンベレ、香川、シュメルツァー;オーバメヤン

ASモナコ:
スバシッチ;トゥーレ、グリク、ジェメルソン、メンディ;ファビーニョ、モウチーニョ;ベルナルド・シウバ、ルマー;ムバッペ、ファルカオ

 - 16/17シーズン, チャンピオンズリーグ, ボルシア・ドルトムント , , ,

Powered by amaprop.net

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ネヴェン・スボティッチは移籍を決断、ヘンリク・ムヒタリアンのユナイテッド移籍が近づく

・スボティッチ、ドルトムントを去ることを決断 自身の公式フェイスブックから。新た …

「家族の絆」マッツ・フンメルス

・フンメルス「家族の絆」 ドイツサッカー協会の記事から。今シーズン印象的な活躍を …

ハイデンハイムに4-3で勝利、スボティッチが実戦復帰

・ハイデンハイムに4-3で勝利 ハイデンハイムとのテストマッチに臨んだドルトムン …

アレクサンダー・イサク獲得のプロセスは「普通のこと」報道に対して苛立ちを露わにするトゥヘル監督

6台のテレビカメラに4人のカメラマン(レヴィアスポーツ紙より)水曜に期待の新鋭、 …

ドルトムント、新年初のトレーニングを開始

・ドルトムント、新年初のトレーニングを開始 ルールナハリテン紙から。1月6日にド …

バイエルンvsドルトムント、両選手比較(CB編)

バイエルンvsドルトムント、両選手比較(CB編) ブンデスリーガ公式ではバイエル …