Borussia Dortmund Magazine

ドルトムントを中心にドイツサッカーなどを紹介します

*

ドルトムントの”ポップスター”マルコ・ロイスは勝負のシーズンへ

   

マルコ・ロイス プレシーズン

ルールナハリテン紙から。日本では衝撃的な人気だったマルコ・ロイス。怪我に泣かされた時期も多く、昨シーズンはワールドカップも逃してしまいました。欧州選手権に向けロイスは勝負のシーズンに入ります。記事を意訳して紹介(現地記事はこちらから)

(本文)
BVBのサポーターにとっておそらく萎縮してしまうほどの恐怖があっただろう。昨シーズン、マルコ・ロイスはトレーニング中に負傷し不運なシーズンを過ごした。今は全てがクリアになりクラブは安心しただろう、ロイスはドルトムントにとってキープレーヤーである。

そして26歳のロイスは自分自身が強く吹き飛ばされたかもしれない。そして彼は彼自身の将来のキャリアに向けての重要なプレシーズンを迎えている。

ロイス 羽田空港

見慣れた光景

マルコ・ロイスはアジアツアーの試合で輝きを見せ、自分の住む地域と大陸とのボーダーラインを克服して見せた。ロイスは日本ではポップスターで、ドルトムントの極東でのツアーでの彼の人気は想像をはるかに超えていたのだ。昨シーズン彼は非常に不満足であったし、精神的に多くのことを要求されていた。

ロイス 靭帯損傷

松葉杖のロイス-それが一般的な人の見慣れた光景だろう。靭帯損傷でワールドカップを棒に振り、そして昨シーズン前半はアンラッキーであった。リーグ戦の出場はわずか20試合のみ、そして今シーズンはメジャートーナメント(CL)も再び終わりを告げてしまった。

例えヨーロッパリーグだけだとしても、ロイスは今シーズンこのハイライトに向けて専念している。

マルコロイス キャンプ

欧州選手権が大きな目標

彼の世代の選手の中でも、ロイスはまだタイトルがない最後の選手の一人である。欧州選手権の開催されるフランスで自身を証明することだけでなく、単なる脇役としてプレーする気もない。大きな被害がないシーズンを欲しており、彼はリズムを必要としている。それは試合を介して得ることが出来るものであり、試合中ロイスが見せる予測不可能なプレーにおける基本的な条件でもある。

ロイス オーバメヤン

プレシーズンの3週間でマルコ・ロイスに強いインパクトを抱いている。彼のモチベーションは高いが、非常に悲惨なシーズンを終えた後でそれはサプライズではない。彼は健康なままでいられれば、ロイス自身に依存する多くの可能性を秘めている。これはまた、彼の以前の市場価値でもあるのだ。

ロイス ゴール シュツットガルト戦

敵の中でアラームが鳴り響く

3年前にロイスがドルトムントに加入し、ブンデスリーガでは82試合に出場。彼は37ゴールを奪い、ほかの28ゴールに直接絡んでいる。ロイスがピッチ上にいる場合敵には警報ムードが広がる。これだけは昨シーズンめったになかったものだ。

おまけ:ロイスとホフマン(画像は拾いもの)

ホフマン ロイス1

ホフマン ロイス 2

ホフマン ロイス 3

ホフマン ロイス 4

ホフマン ロイス 5

 - 15/16シーズン, ボルシア・ドルトムント ,

Powered by amaprop.net

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
移籍の噂などについて

・ベンダーの怪我について クロップ監督が答えています。無理はさせない方針で、ベン …

ドルトムント、シンガポールの「Orientivity」と5年契約を締結。新たなアジア展開へ

シンガポールの「the new paper」の記事を意訳して紹介します。ドルトム …

ケルン戦、試合後インタビューから。

ケルン-ドルトムント(1-6) 大差をつけてでの勝利になりました。先制されたドル …

ドルトムント、ケールとの契約を1年延長し来季限りで引退へ+ハノーファー戦試合後コメント

ハノーファーに乗り込んだドルトムント。スタメンにはキルヒとドゥルム、ホフマンを起 …

新戦力が揃って躍動、ブルサスポル戦は4-1で勝利

新戦力が揃って躍動、ブルサスポル戦は4-1で勝利 トルコのブルサスポルとのプレシ …

クロップ監督「我々はロビン・フッドのようにバイエルンを追いかける」

・チャリティーマッチに17万ユーロが集まる 土曜のシーズンスタートに開催されたS …